【34週・妊婦健診】逆子治るの巻き☆ついでにフラワー、第一子出産時を語る。(←しょぼい)

いつも読んで頂きありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


育児ランキングへ

こんにちは(o^^o)
フラワーです。

先週は妊婦健診でした!!

スポンサーリンク



だいぶお腹も大きくなってきて、中身?の第二子も2キロ超えです。

逆子も治ったようで、一安心です。

毎日元気いっぱい、グネグネ動いています。
うをー。ドキドキする(*⁰▿⁰*)


そして病院から出産に対しての希望などを書くバースプランを書くように言われ(専用の用紙を貰いました)、それを埋めるのに必死でした。

どんなお産をしたいですか?や
リラックスする為に何かしたい事はありますか?
(例・アロマをたく、好きな音楽を聞くなど)
などの項目があるのですが、

フラワーはアロマも音楽を聴くのも大好きですよ。
でも痛みと恐怖でいっぱいな時はどちらでもいいかな…(^_^;)
というか、それを楽しむ心の余裕が一欠片も無いですがな。

…というわけで、なかなか何も思いつかず困りました。


フラワーは超ビビリな上に、刺す切る系の痛みが大の苦手。
注射と同じレベルの痛みなら、ぶたれたいww
こどもの頃はいかに注射(予防接種など)を回避するかに、命をかけていました(-_-;)

出産は恐怖でしか無いので、無痛分娩がこの世になかったら出産はしなかったと思います。


いつの日か全身麻酔の気体(笑気麻酔?)をすぅーっと口から吸って、意識が無い時に出産。
目が覚めたら、処置が全部終わっていて隣に赤ちゃんが!!


なんていう出産方法が主流になれば良いな…。

あと30年くらいしたら、いけるかな?なんて考えていたりします。
(普通分娩推奨派の団体から怒られそうですが…)


思い起こせば、第一子の娘を妊娠時、陣痛は刺す切る系の痛みじゃないような気がするし、せっかくだから陣痛は体験してみようかな??

なんて思って、陣痛が起こったら無痛分娩に…と産婦人科の病院にお願いしておいたのが運のツキ。


夜に陣痛が始まり、病院に電話すると



今日の夜勤の当直の先生、麻酔打てないんですよね。


と無情にも言われ、麻酔を打てる先生がやってくる朝の8時半になるまで11時間半も陣痛に苦しみましたがな。
(難産の人からしたらたいした事ないとは思いますが)


もしタイムマシンがあったら、

陣痛は体験してみようかな♡

なんて寝ぼけた事を言ってた自分のところに行き、




陣痛なめるなー!!( ゚д゚)

と胸ぐらをつかんで往復ビンタをかましたい勢いです。


そんなわけで第二子は最初から計画的に入院するぞー!!
と意気込んでいるわけですが、よく考えたら計画した入院日よりも前に陣痛がおこったら、また同じことになるような気も………。




……………………………………。


かっ、考えない!!
考えちゃダメだ。自分!!

というわけで、すでに恐怖と戦っています。
まだおこってない事を想像しては、ブルーになる癖をやめたい…(-_-;)



最近疲れ目なんですが、目に良いとされるアントシアニンが入ったサプリメントを購入しようか迷い中です。









他のサプリメントは飲んでいるんですが、最近目を酷使しているので目も心配になってきました( ;∀;)
デスクワーク系のお仕事だったり、ブログの更新やらゲームやら、目を酷使してない人の方が現代社会では少ないかもしれませんね…。

スポンサーリンク


この記事へのコメント